常に立ち仕事になり、力も使うエステティシャンは重労働だと言われていますが、癒しを求める人は少なくありません。今時は男性もエステに通えるよう、メンズエステが多くなってきています。求人サイトでも見つけることができますが、男性に施術を施すことに抵抗がある女性もいるのではないかと思います。

エステティシャンが仕事を選ぶ際には、こうした主に誰をターゲットとしているエステサロンかというのも大事ですが、職場体制も同じくらい大切だと思います。シフト制なら子育てをしていてもお迎えの時間には帰れるでしょうし、よっぽどの人手不足でないならある程度の自由はきくはずです。

だからWワークも可能となるところも珍しくなく、より高収入を得たいという人にも向いているお仕事です。私なら、エステティシャンが身体を使う仕事なのでもう一つの仕事はデスクワークが良いですね。あとは、未経験歓迎と書いてある求人が本当にそうかというところもチェックすべきでしょう。