私は美容師になって6年経ちます。通信制で美容学校に通ったので実質的に国家資格を取ってから本物の美容師になったのは2年です。高校卒業と同時に美容院に勤め始めて、最初は見たことないもの、聞いたことないものばかりで「やっぱり普通に美容学校に通えばよかったかな」と後悔しました。

しかし、半年もすれば最初にわからなかったことは覚えていけるし、逆に最初から実践的なことを学べるので変な先入観もなくすんなりと仕事を覚えていけました。

普通に美容学校に通うわけではなく、仕事との両立をしなければいけないので休みの日にスクーリングに行ったり、スクーリングがない日は家に届いた課題をやったりと自分の時間が少しなくなりましたがそれでもとても大変なわけではなかったので無事に終えることをできました。

国家資格を取得する前に働いている店の技術マニュアルは全て終えていたので合格と同時にすぐデビューすることができました。美容院に勤めている時間は同い年の人と比べても長いのでその分経験が身につきます。高校時代にこの通信課程のことを知れて本当によかったと思います。まだ、一般的にはそんなに知られてないですが、この方法でお金を稼ぎながら自分で美容学校に通えるということをみなさんに知ってもらいたいです。